3つの密を再確認 ②


 

新型コロナウイルスによる感染症の対策が始まってからよく耳にするようになった3密という言葉ですが、言葉の意味を知らない、知っているけれど曖昧にしか理解できていないという方のために、前回に引き続き3密の言葉についてご紹介します。

https://kart-anshin.com/blogs/ニュース/3つの密を再確認

 

2つ目は密集についてです。

「密集」とは人がたくさん集まる場所や、少人数でも近い距離で集まることです。

人と人の距離を取れるよう、他の人とはお互いに手をのばして届かない十分な距離(2メートル以上)をとる、レジなどで列に並んでいるとき、前の人に近づきすぎないなど注意しましょう。

飲食店ではすでに座席数を減らしたり、離してくれているところが多いですが、その場合でも座席では隣のひとと一つ飛ばしに座ると距離を確保しやすくて良いです。他に向かいに座らず、互い違いに座るなどもさらなる対策になります。

 

そして最後に「密接」とはお互いに手が届く距離で会話や発声、運動などをすることです。

密接した会話や発声はウイルスを含んだ飛沫を飛び散らせてしまい、5分間の会話で1回の咳と同じくらいの飛沫が飛ぶという報告もあります。

できるだけ対面での会議や面談は避け、どうしても避けられない時は十分な距離を保ちマスクを着用しましょう。

 

飲食店では特にマスクを外す時間が長くなりがちです。外している間に飛沫を防ぐためには、大人数での会食のように大声にならざるを得ない催しは控え、家族意外の大人数での会食などは避けましょう。

 

密接の対策は、会話・発声・運動の際に十分な距離を保ち、マスクを着用することです。

 

当店では密集・密接を防ぐための感染対策商品をご用意しています。

 

オフィスや飲食店にて密集の注意換気で利用いただけるステッカーやレジの列などに利用いただけるソーシャルディスタンスシートを取り扱っています。

ステッカー / グループでの入店

ステッカー / 適度な距離

屋内フロアシート / (貼るタイプ)

 

また店内が密接した空間になってしまわないよう、飲食店ではお持ち帰りでの利用も推奨されています。店内利用をする場合も飲食中以外はマスクをつけるよう心がけましょう。

ステッカー / お持ち帰りOK

ステッカー / マスクの着用

 

密集・密接した場所が避けられない場合では、オゾン発生器のオゾバリアが有効です。レストランなど人の集まる場所でもオゾンを発生させることができ、周囲をウイルスから守ってくれます。

オゾン発生器 / オゾバリア

※オゾバリアは充電式ではないため、外出先で使用される際はモバイルバッテリーなどの利用が必要になります。

 

 

改めて3密を意識し、感染の不安なく過ごすことができるよう感染症対策へのご協力をお願いいたします。

 

 

商品についてのご相談・ご要望などありましたらお気軽にお問い合わせください。

https://kart-anshin.com